槍釣りの道具と装備:必須リスト


a man spearfishing a reef

このページにはアフィリエイトリンクが含まれている場合があります。このページにはアフィリエイトリンクが含まれている場合があります。

スピアーフィッシングは人気のある、しかし難しい水中スポーツです。伝統的なラインやフックを使った釣りよりも、呼吸のコントロール、身体能力、集中力が要求されます。しかし、ダイビングをする前に、水中での成功を最大限に高めるためには、適切な釣り道具が必要です。

 

あなたが必要とする漁船ギアの重要なリスト

ダイブマスクとスノーケル

魚を捕まえるために見るのであれば、魚を見る必要があります。ダイブマスクは、最大限の視界を確保しつつ、顔にぴったりとフィットするようにしましょう。フリーダイビング中の圧力を軽減するためには、低容量のマスクが理想的です。ダイビングマスクとシュノーケルのペアリングをしましょう。

 

スペアーフィッシング用ウェットスーツ

ぴったりとフィットしたウェットスーツは、しっかりとフィットしていて、動きを妨げません。ウェットスーツは保温性と保護のために重要で、厚さはダイビングをする水温によって異なります。暖かい水の場合は1~2.5mm、涼しい水の場合は3~5mm、15℃以下の水の場合は5mm以上の厚さのウェットスーツを使用してください。

 

スピアフィッシンググローブ

グローブは、釣りの妨げになることなく、手を安全に乾燥させておくことができます。グリップ力のある軽量のグローブは、水中での器材の取り扱いに最適です。

 

ダイブフィン

フィンは、より深く、より速く、より簡単に潜り、ダイビングでエネルギーを節約するために不可欠です。フィンの柔軟性は、自分の脚力やダイビングの好みにもよるでしょう。

 

スピアガン

スピアガンはスピアーフィッシングの必需品です。スピアガンは魚の大きさと水の見え方によって選ぶことができます。小さい魚や視界の悪い場所では短い槍銃を、逆に小さい魚では短い槍銃を選びます。  あなたのコレクションの中にいくつかの槍銃を持っていることを計画してください。

 

ウェイトベルト

潜水中の水深を上げるためにはウエイトベルトが必要です。ゴム製のウエイトベルトは耐久性があり、ダイビング中に動き回ることがないので、スピアフィッシングには最適です。  重さは潜る水深によって異なります。

 

ダイブナイフ

良い釣り用ナイフは、鋭さと耐久性を兼ね備えていなければなりません。あなたのナイフは錆びたり、簡単にダウンを着用してはいけないので、品質は、ダイブナイフで重要です。安全性も重要な要素であり、ナイフには安全なシース機構が付いていて、誤って開いて怪我をしないようにする必要があります。

 

リール、フロート、フロートライン

魚を槍で突くことは戦いのちょうど最初の部分である。  それらを表面にそしてあなたの袋またはボートの得ることはそれ自体の挑戦である。  魚の大きさによっては、リールで巻き取ることもできますし、浮力を味方につけて魚と戦うためにフロートが必要になるかもしれません。

 

漁業免許

釣りに行く前にはライセンスが必要です。ほとんどの州では、釣りのライセンスはオンラインで購入することができ、料金は約40円です。ダイビングをする前には、州や地域の漁業法をよく理解し、ライセンスを常に携帯するようにしましょう。

 

これで、どの部分が 釣具 あなたが必要とするでしょう、その時間はどこで釣りをするには、目的地を選ぶために。  最高のspearfishingの場所の私達の記事を参照してください。

Mathias Bader

Written by

マティアス・ベイダーは熱心な釣り人であり、ハイカーでもあり、険しい森の中で過ごすことを楽しんでいます。湖や川で釣り糸をキャストすることにも恵まれています。マティアスはアウトドアを探求することが好きで、自分の経験について書いたり、話を聞いてくれる人には話をしたり、多くの人にアドバイスをしたりしています。